大切なご報告

名古屋大学GRAMPUSは
2020年シーズン第1戦名古屋工業大学戦を
辞退することとなりました。

弊部は新型コロナウイルス感染症拡大防止を目的とした
名古屋大学のガイドラインに従い、
2月28日以降全体練習を自粛しておりました。
半年近く経ち、9月頭にようやく
全体練習が行える状況になったものの、
グラウンド使用の人数/行動制限はかけられており、
以前通りの練習は未だ行えておりません。

このような状況下において、
今後の制限下での練習での安全性、
強度等を考慮しつつ練習スケジュールを何度も検討しました。
しかし、不十分な練習環境で試合へ出場した際の
選手の生命の危険性を考慮すると、
安全が確保できるとは言えず、
大変無念ですが10月開催の試合は
出場を見送らざるを得ないという苦渋の判断に至りました。

第1戦辞退に伴い、私たちは1戦目敗者という扱いとなり、
11月14日(土)に開催する試合に出場する運びとなりました。
対戦相手は岐阜大学対信州大学の試合の敗者です。
この試合が今シーズン最初で最後の試合となります。

ここまでご支援、ご声援いただいた皆様には
大変申し訳ないことと存じますが、
何卒ご理解賜りますよう、お願い申し上げます。

最後の試合に向け、選手スタッフ一同、
感染症対策をしっかりとり、心を一つに邁進して参ります。
今後とも名古屋大学GRAMPUSへの変わらぬご支援、
ご声援をよろしくお願いいたします。

2020年10月