OBインタビュー

40代OB 渡部恒之さんがインタビューに答えてくださいましたので、ご紹介いたします。

OBインタビュー 名古屋サイクロンズ戦 平成30年5月13日 at名古屋市港サッカー場



40代DB 渡部恒之さん

Q1.今日の試合の率直な感想をお願いします。

雨ということもあり、GRAMPUSもサイクロンズもミスが多いように感じました。
秋に向け、しっかりと対策していってほしいと思います。

Q2.今日の試合で「鍵」となったプレーを教えてください。

3QINT(インターセプト)後にTD(タッチダウン)をとられてしまったこと。
モメンタムが移ってしまい、その後要所でのミスが相次ぎ引き戻すことができなかった。

Q3.今後期待の後輩をO#、D#、K#1人ずつ教えてください。理由も含めてお願いします!

オフェンス:3回生RB#44都築 
前試合のTDもそうですが、
基本的に忠実で献身的なプレースタイルが非常によいと思います。
ディフェンス:2回生DB#2安藤 
step極めてほしいです。
身体能力高いと思うので拘りをもって練習してほしいです。
キック:2回生K#95古谷、4回生KH#88岸、3回生SS#83服部
雨の日こそ真価が問われると思います。頑張れ!


DB#2安藤

Q4.春シーズン2試合目を終え、今後のチームの課題を教えてください。

・2枚目以下の実力UP
・タックルの丁寧さ

Q5.最後に、現役部員へのメッセージをお願いします!

雨の中、お疲れさまでした。
今後の試合も沢山観に来るので、引き続き練習に励んで下さい。
秋も応援に行きます!


渡部さんありがとうございました。
次回のOBインタビューもお楽しみに!