OBインタビュー

38代DL 日比教智さんがインタビューに答えてくださいましたので、ご紹介いたします。

OBインタビュー 関西学院大学戦 平成29年11月26日 
at 名古屋市港サッカー場

38代DL日比教智

Q1.今試合の対戦相手は
昨年の学生王者である関西学院大学ですが、
両校の様子等、試合全体における感想をお願いします。

A1.さすが関学といった試合内容でした。
やはり、選手の技・質・サイドライン等名大と比較すると
大きな差があると感じました。
ただ、名大も限られた戦力ながら
よくやってくれたと思います。
素晴らしい環境で最高の相手と試合ができることを
とても羨ましく思いました。

Q2.今日の試合のMVPは誰だと思いますか。
オフェンス、ディフェンス、キックそれぞれ理由も含め、
お答えください。

A2.オフェンス:TE#89石井
→献身的なブロック、良かったです。

TE#89石井

ディフェンス:DL#66藤崎、DL#62佐々木
→しんどい場面が多かったですが
局所では「Attack」の精神を見せてくれました。

DL陣

キック:LS#4伊瀬
→数少ないスナップ数を無難に、確実にこなしていました。
ナイス!

LS#4伊瀬

Q3.今年のGRAMPUSはどんな印象でしたか。

A3.秋シーズンは、VS南山、名城、西南学院戦を観戦しましたが、
試合毎にチームとしてまとまりが出てきたように思います。
下級生も試合慣れしてきて
持ち味が充分発揮できるようになったと思います。

Q4.GRAMPUSの今後の課題は何だと思いますか。

A4.今年に限らず、
リクルートには引き続き力を入れて欲しいです。
人数はもちろん、
サイズ感のある選手が増えるとより厚みが増すと思います。
また、全員が充分な練習、トレーニング、
試合経験が積めるような環境づくりも重要だと思います。
OB会、父母後援会はもちろん、
地域から愛されるチーム作りも進めてほしいです。

Q5.最後に現役部員に向けてメッセージをお願いします。

A5.新しい歴史を作ってくれてありがとう。
来年も、この場所に連れてきてくれること、期待しています。
いつか君たちの勇姿が甲子園で見られることを夢見ています。


日比さんありがとうございました。